じいじ、ありがとう(2月16日)

昨年7月より白血病の闘病を続けていた私の父(たくの横浜のじいじ)が、2月16日午前9時16分、家族に見守られる中、息を引き取りました。65歳でした。
いつまでも治る希望を持ち続けて、前向きに闘病を続けていた父の姿は頼もしく、家族も祈る思いでしたがとても残念です。

定年退職後もまた東ティモールやトルコに滞在し仕事で忙しかった父でしたが、昨年7月からの闘病中はたくさん家族との時間も持ち、ゆっくり話すことができました。まだまだこれからという時に亡くなってしまい、家族も悲しみでいっぱいですが、父に心配をかけないよう今後とも家族仲良く元気に頑張っていきたいと思います。

生前父がお世話になった方々、心配をしてくださったたくさんのお友達、ほんとうにありがとうございました。このブログを始めたのも、海外にいた父にもたくの成長を見てもらうためというのもあり、帰国後も父が楽しみに見てくれていたので、また今後も変わらず続けたいと思います。少しの間、お休みします。

父が気に入っていたたくとの写真です。
画像

"じいじ、ありがとう(2月16日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント