岡山2日目(9月14日)

2日目は、今年2月に亡くなったじいじの納骨祭と、10年前と12年前に亡くなったママの祖父母と祖母の弟さんの年祭を宮司さんに執り行って頂きました。じいじの妹のせつこおばさんと一緒に大人4人とたくで参列しました。

静かにしなければいけない時にたくが、“一年生になった~ら~”と歌いだしてしまったり、お辞儀をしていると顔を持ち上げたりとイタズラばかりしていましたが、とどこおりなく終わりました。

納骨が終わった後、せつこおばさんの自宅へおじゃまして、岡山名物の祭り寿司をみんなで頂きました。10年前の祖父のお葬式以来の訪問でしたが、お家が素敵にリフォームされていました。アーティストで大学でも教えているせつこおばさんの作品の素敵なオブジェが飾られていて、概観もお庭もキッチンなどもママの大好きな色合いや雰囲気で、舞い上がってしまいました。

せつこおばさんにも10年ぶりに会えて、父の話など聞けて楽しいひと時でした。昨日はママの従兄弟のかねとくんや叔父さんにも再会でき、今回は生前の祖父母とのことも思い出し懐かしい気持ちになりました。

おばさんが作ったジュエリーの中から、結婚祝いにとリングを頂きました。ありがとうございました。大事にしますね。

せつこおばさんの家で。
画像


画像


ももたろうよりもハトに大喜びでした。
画像

この記事へのコメント